HOME » 院長・スタッフのご紹介 » 院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

私たちは、患者さん一人ひとりとの出会いを大切に、 安心して来ていただける歯科医院を目指します。

院長紹介

自分の進むべき道を探して、歯科医になりました
子どもの頃から、人の役に立つ医療の道に進みたいと考えていました。しかし、進路を考えて、父と同じエンジニアになろうと工業大学機械科に入学しました。機械の世界も好きだったのですが、やはり私の進むべき道ではないと感じ、大学に行きながら勉強して、歯学部に入り直し、歯科医になりました。

少し遠回りしましたが、本当にやりがいのある仕事に就くことができ、今はよかったと思っています。歯科ではさまざまな医療機器も使いますし、歯には力学が非常に重要に関わっていますので、機械科で学んだこともとても役立っています。

患者さんとの出会いを大切にしたいから、この地で開業しました
大学卒業後、勤務医として働きながら研鑽を積む一方、歯科診療の実際や課題を痛感しました。患者さんの歯を残したいと思ってもどんどん抜けていく現実に直面し、予防歯科の必要性や、保険診療の限界、そして、地域に根ざした一般歯科医が果たす役割の重要性を知りました。

そこで、総合的な歯科医療を目指し、また、いつしか都心で時間に追われるのではなく、郊外でゆっくり診療したいと思うようになりました。

そして、「総合的な治療を行いたい」という私の考えを表現できる場所、また、すべて自分の責任で治療ができる環境を求めて開業するに至ったのです。

尾張旭の地を選んだのは、さまざまな地域と接しているため人の行き来も頻繁にあり、遠方の方にも通っていただけるのではないかという想いがあったからです。一人でも多くの方に私の目指す"総合的な歯科医療"に賛同していただき、来院していただきたいと思っています。

歯医者をはじめ、多くの医療従事者が通う歯科医院です
当院の特徴としては、多くの医療従事者の方が治療に訪れるということが挙げられます。歯医者や歯科衛生士のみならず、医師、獣医師、薬剤師、看護師など、本当に多くの医療に関わる方々に来院いただいています。

あるクリニックの先生に来院された理由を尋ねてみたところ、医師会の仲間に紹介されたとのことでした。医療従事者の方々からも信頼され、ご紹介までしていただけるというのはとても光栄なことです。本当に嬉しく思います。

これからもその信頼に応える、質の高い総合的な治療を提供していきたいと思います。

身近なかかりつけ医として、患者さんの歯の健康をお守りします
私は、高い診療技術と患者さんとじっくり向き合うコミュニケーションを大切にした、地域の総合的な歯科医院を目指しています。

今までには当院スタッフも当院の治療を望み、数々の治療を行ってきました。スタッフから治療を頼まれるのも、当院で働くスタッフが当院の技術をよいと思っているからだと自負しております。

「安心して悩みを話せる」「信頼して任せられる」、いちばん身近なかかりつけ歯科医として、どんなことでも気軽にご相談ください。お待ちしています。


HOME » 院長・スタッフのご紹介 » 院長ごあいさつ


PAGE TOP