HOME » 症例集 » コーヌスブリッジで噛めるようになった患者さんの症例(尾張旭市 60代 女性)

コーヌスブリッジで噛めるようになった患者さんの症例(尾張旭市 60代 女性)

●コーヌスブリッジ
コーヌスブリッジは、取り外しの可能なブリッジタイプの入れ歯です。金具で支える通常の入れ歯と違い、残っている歯に金属冠を被せてその上から装着する入れ歯です。自然な噛み合わせで外れにくい特徴があります。

症例治療前
血が止まりにくい方で、インプラントが適用でない方。
むし歯、歯周病治療をしたあと、コーヌスにとりかかりました。
次へ
症例治療後
噛み心地もよく違和感もなく、非常に喜ばれています。

症例症例

【治療期間】1年3か月


HOME » 症例集 » コーヌスブリッジで噛めるようになった患者さんの症例(尾張旭市 60代 女性)


PAGE TOP