HOME » 診療科目 » 審美歯科・ホワイトニング » 審美治療の症例をご紹介します

審美治療の症例をご紹介します

●オールセラミックを被せた症例

治療前症例
前歯4本の形・色、歯肉の色を気にされ、全体の歯が黄色いことも気にされていました。
次へ
治療後症例
完成後2年経過した写真です。きれいさが維持されています。
歯と歯肉の教会のラインが不揃いだったので、歯肉整形を行ったあと、全体の歯をホワイトニングで白くし、その色に合わせてオールセラミックを被せました。

●歯周病治療、ホワイトニング、オールセラミック

症例治療前
歯ぐきが膿んで見た目もよくなく、友人の紹介で来院されました。
次へ
症例治療後
歯周病治療をした後、ホワイトニングをして両隣の歯を少し削り隙間を確保、オールセラミックをかぶせました。

●ホワイトニング後にメタルボンド治療をした症例

症例治療前
前歯の被せ物の色と形と、全体の歯の色を気にされていました。
結婚を控えています。
次へ
症例治療中
ホワイトニングを施術し、全体の歯が白くなりました。
次へ
症例治療後
メタルボンドで前歯の修復を行い、すべてきれいになりました。

●インプラント・矯正・審美・複合治療の症例
前歯が6本しかなく、奥歯は歯ぐきだけの患者さん。まず、奥歯にインプラントを入れて仮歯をつくり、奥歯で噛めるようにしました。ただ、前の6本の歯は、極端な出っ歯だったので矯正治療をする必要がありました。矯正治療で高さも向きも変えて、噛み合わせを改善。そして、最終的にオールセラミックを入れて治療が完了しました。

症例治療前
奥歯がなく噛めない、きれいな歯で自分の歯のようにしっかり噛みたいということで、治療がスタートしました。

次へ
症例治療中
奥歯に7本インプラント体を埋入して仮歯を入れ、矯正治療で出っ歯を真っ直ぐにしました。

次へ
症例治療後
奥前歯をオールセラミック、奥歯(インプラントの被せ物)をメタルボンドで修復しました。

その他の症例はこちらをご覧ください


HOME » 診療科目 » 審美歯科・ホワイトニング » 審美治療の症例をご紹介します


PAGE TOP