HOME » 診療科目 » 歯周病治療 » 歯周病治療の症例をご紹介します

歯周病治療の症例をご紹介します

●歯がぐらぐらする悩みを持つ患者さんの症例

症例治療前
歯ぐきが腫れて、歯がぐらぐらしていました。
歯周病初期治療(歯石とり)をし、唇の力で出っ歯が引っ込むのを待ちました。

次へ
症例治療後
出っ歯が引っ込み、歯ぐきも引き締まったため、上前歯を6本、ハイブリッドセラミックで修復しました。

●歯がぐらぐらして噛めない悩みを持つ患者さんの症例

治療前
お口全体に穴があいていて、歯もぐらぐらして噛めないので何とかしてほしいとのことで来院されました。

次へ
治療後症例
歯周病治療を施した後、インプラントを二本入れ、それ以外をメタルボンドにて修復いたしました。

その他の症例はこちらをご覧ください


HOME » 診療科目 » 歯周病治療 » 歯周病治療の症例をご紹介します


PAGE TOP