HOME » 診療科目 » 歯周病治療 » 歯周外科

歯周外科

初期治療では完治できない場合、歯周外科にも対応しています。

歯肉の中の歯垢を取り除く外科的治療【フラップ法(Fop)】
歯肉に麻酔をして切開し、歯根の歯垢・歯石を取り除く外科的な治療法です。歯槽骨の清掃や、ダメージを受けた歯肉組織の除去なども併せて行い、歯肉を縫合します。

歯肉を再生する【エムドゲイン(歯周組織再生誘導材料)】
歯周ポケット内の歯垢・歯石を除去した後、歯周組織を再生させる効果のあるエムドゲインゲルという材料を注入する施術です。エムドゲインはタンパク質の一種で、世界中で治療実績があり、安全性の高い治療材料です。1回の治療で効果が現れることが特徴ですが、再生できる範囲が狭いので、広範囲の再生治療には適しません。


HOME » 診療科目 » 歯周病治療 » 歯周外科


PAGE TOP