HOME » はじめての方へ » 予防歯科で大切な歯を残す » できるだけ歯を削らない、抜かない方針です

できるだけ歯を削らない、抜かない方針です

できるだけ歯を削らない「歯を抜かれるのはイヤ」「できるだけ削りたくない」というのが、患者さんのお気持ちだと思います。当院は、歯を残したいというその思いを大切にしています。

たとえば、きちんと生えている"親知らず"は機能していますし、80歳まで歯を残すことを視野に入れると、むやみに親知らずを抜く必要はないと考えています。

患者さんの思いを大切に、できるだけ歯を削らない、抜かない治療を実践しています。


HOME » はじめての方へ » 予防歯科で大切な歯を残す » できるだけ歯を削らない、抜かない方針です


PAGE TOP