HOME » はじめての方へ » 予防歯科で大切な歯を残す » 10代 » 急にむし歯の数が増える時期。気をつけましょう。

急にむし歯の数が増える時期。気をつけましょう。

部活や勉強が忙しくなっても、お口の中のケアだけは欠かさずしましょう。

【よくある症例】口元がコンプレックスになりやすい思春期
自分の外見などが気になり、ちょっとしたことでも悩みやすい思春期。歯並びが悪かったり、噛み合わせなどが悪く発音がうまくできなかったりする問題があると、大きなコンプレックスになりがちです。

人前で笑ったり、話したりすることに積極的になれない場合、人とのコミュニケーションも億劫になり、何ごとにも消極的になることもあります。コンプレックスをなくして、勉強にスポーツに、積極的に頑張れるようにしたいものです。

症例次へ症例

<ワンポイントアドバイス> 成人矯正を行います

成人の場合の矯正は、より確実なワイヤー矯正をおすすめします。セラミックなど目立たない矯正装置もありますので、人前に出るお仕事の方も大丈夫。安心して矯正治療を受けていただくことができます。

【よくある症例】むし歯が増える時期です
勉強や部活、遊びに忙しい中高生。反抗期でもあり、歯みがきをいい加減にしたり、間食やジュースをたくさん摂ったりするようになり、急にむし歯になることがあります。

親御さんも、お口の中までチェックしにくくなるので、気がついたときには進行したむし歯になっていることがあります。

症例

<ワンポイントアドバイス> 中高生だからこそ、定期的なケアが効果的

定期検診を受け、むし歯の早期発見や、歯並びのチェックをすることが大切です。歯科衛生士によるクリーニングは、口臭予防にも効果的です。


HOME » はじめての方へ » 予防歯科で大切な歯を残す » 10代 » 急にむし歯の数が増える時期。気をつけましょう。


PAGE TOP